大学受験予備校	駿優 宇都宮校
冬期講習開講〔2016年12月4日(月)〜2017年1月5日(金)〕
平成30年度センター試験[1月13日(土)・14日(日)]まで、あと

◇「冬期講習」資料請求は、コチラ!
       ⇩

資料請求・お問い合わせ 総合案内 入学案内

2017-2018冬期講習

〜入試直前の貴重な時間だからこそ、得点アップに直結させたい!〜
宇都宮校「先輩たち」の受講感想

※第3〜5期生(2014〜2016年度在籍)のアンケートより抜粋


A 英語

センター英語(筆記)直前要点完成
センターに特化した解法・選択肢の選び方を、最終確認できてよかった。
第3問の不要文を選ぶ問題が苦手だったが、講習で解けるようになってきた。
読解の解法を改めて確認できた。
センター直前に、解答手順を確認できてよかった。
テストゼミの解説で、小説の説明が、かなりありがたかった。
これまで学んだことを、実戦(テストゼミ)を通して確認できた。
英文法・語法・イディオムの完成
重要な語法の確認や、紛らわしい単語のチェックができて満足している。
曖昧になっていた正誤問題、空所補充、整序英作文の解き方を、見直すことができた。
特に、英作文の取り組み方が、ためになった。
基本事項の確認のどこから手を付ければいいか分からなかったが、目安になった。
英作文総合添削演習(自由英作文含む)
すごくためになった。
多くの表現方法を学ぶことができた。
日本語の言い換えの発想が学べた。
添削をしてもらい、自分が思ってもいないところで、点を落としていることが分かった。
日本文を英文にする時、どうやって英訳しやすい日本文に言い換えればよいのか理解できた。
仕上げの私大英語総合(日東駒専・理系・医療系私大レベル)
センター試験とは違う私大に向けた解法を、いろいろ学べてよかった。
この時期に学べてよかった。
文構造が、はっきり分かってよかった。
正誤問題の解法がよく分かった。
設問へのアプローチの仕方を再確認できた。内容一致問題が、早く正確に解けるようになった。
攻略!GMARCH英語〈長文対策〉
私大長文の実戦的な読み方を学べた。二択で悩んだ時の絞り方を教わり、ためになった。
GMARCHの長文だけではなく、国公立の長文を読むのにも使えるテクニックを得ることができた。
文構造の解説が、分かりやすかった。
指示語や代名詞の大切さを知った。
内容一致問題の解き方など、参考になった。
国公立大英語長文対策(標準レベル)
授業を通じて、得るものが多かった。
和訳問題について、直訳ではなく、言い換えなどのポイントを学べて、自身がついてきた。
文構造がとりづらい文章でも、解答を作り上げる過程をしっかり学べてよかった。
解答の導き方を、とてもよく説明してくれた。
難関大英語記述論述対策添削演習
いろいろな演習ができて良かった。
記述問題や和訳問題の解答に至るプロセスを、分かり易く解説してくれた。
添削をしてくれたので、自分の弱点がよく分かった。
記述答案において、何が必要なのかを再認識できた。2次試験への不安が、少し晴れた。
一見、単純に見えるが、書き出すと難しいものが多かった。しっかり復習して力にしたい。
センター対策を本格的に始める前に、2次対策ができてよかった。

B 数学

センター数学直前要点完成(数T・A) 
各単元を、プリントで総まとめをしてあったので、復習がしやすい。
『場合の数と確率』の説明が、特に分かりやすかった。
苦手な『確率』と『整数問題』を、丁寧におさらいができた。
苦手なデータで、昨年の難しいあの問題にも対応できる公式などが聞けてよかった。
模試で苦戦していた部分が、大体分かったのでよかった。
本番より難しめの問題が出たので、緊張感を持って取り組めた。
センター数学直前要点完成(数U)
テキストの問題が、なかなか難しいが良問だったので、復習して全部できるようにしたい。
計算時間を短縮する方法を習ったので、本番で活用できるように復習したい。
4日間集中で、数Uを学べたのがよかった。
微積の計算に強くなった気がする。
センター数学直前要点完成(数B)
模範解答だけでなく、早く解く技術を教えてくれた。本番では、
9割目指していきたい。
『ベクトル』の、より簡単な解き方を知ることができて良かった。
『数列』が大変だったけど、簡単な解き方を教えてくれた。
これまでの復習をしながら、解答時間短縮の方法を、いろいろ教われてためになった。
仕上げの難関大理系数学重要問題演習〈T・A・U・B・V〉
解けそうで解けない問題の確認が、できてよかった。中身の濃い授業だった。
解きなれない問題が多く苦戦したが、本番で出てくる色々な問題の解法を、知ることができた。
問題は難しかったが、先生のアプローチがあり、結構力がついた。
脳が刺激された。
数T・A最重要項目の完成
2次試験でよく出る問題を丁寧に教えてくれた。
少し骨のあるかつ、よく出る持題であったため、とてもためになった。
最重要項目に的を絞った問題であったので、今後の勉強を進めていく上で、優先順位がよく分かった。
別解を学べたので、少しひねられても応用できる自信になった。
苦手な『整数問題』や『場合の数・確率』を重点的にやってもらえて、助かった。
数U・B最重要項目の完成
良問が多く入っていたので、重要項目の確認がよくできた。
自分からは、進んでやらない問題に触れることができてよかった。
苦手な『空間図形』や『指数・対数』について、充分な学習ができた。
思いも付かない解法を、学ぶことができてよかった。
「簡単には解けない問題」かつ「よく出る問題」ができてよかった。
『格子点』の問題や、『確率漸化式』の解説が、めちゃめちゃ分かりやすかった!
数Vでは、U・Bとの融合問題が多いので、U・Bの全範囲を確認できてよかった。
数Vの総仕上げ@〈複素数平面〉
対策が手薄になっていた『複素数』の補強ができた。
出題の傾向がつかめた。
苦手な単元のため、自分ではやりづらかったので、助かった。
自信が無く不安だったが、分かり易く総復習ができ、一気に得意になった。
得意な分野だったが、いざ受けてみると、結構悩む問題が多く、先生の解説により理解が深まった。
演習と詳しい解説があり、とても有意義だった。
数Vの総仕上げA〈微・積分を中心に〉
入試で出題されそうな問題が、ずらり網羅されていたので助かった。
2次試験で重要な『微・積分』の復習ができてよかった。
問題を解く時の着眼点について、基本をおさらいしながら確認できてよかった。
評価問題で、様々な解き方を示してくれた。
センターの勉強が中心になる前に、数Vで自分の抜けているところが分かって良かった。

C 国語

センター現代文直前要点完成 ※演習形式
初日の出来に比べると、かなり成長したと思う。
時間を意識した演習ができたので、読み方の見直しができた。小説の読み方が、かなり参考になった。
文の流れの繰り返しや間違った選択肢の根拠(切り方)を再確認できてよかった。
1年間の総復習や、苦手なところの確認が一度にできてよかった。
演習を通して、自分の弱点が分かったので、センター試験までに克服したい。
仕上げの私大現代文 ※演習形式
センターとも国公立とも違う形式の問題に取り組めて、良かった。
後期より難易度が上がったが、解答を選ぶ根拠を丁寧に教えてくれた。
自分の弱点が明確になってよかった。
様々な文章に取り組んだことで、新たな弱点が見えた。
文章により、まだ出来不出来の差があるので、できるようにしたい。
センター古文直前要点完成 ※演習形式
本番より読みにくい難しめの問題をやってくれたので、参考になった。
長めの文章に慣れることができた。
制限時間を意識して解けたので、集中できた。
どんな選択肢に惑わされるのかが、よく分かった。
時間が無い時の選択肢の選び方が参考になった。
今まで習ってきたことを、確認しながら演習できた。
冬の古文読解客観問題対策
江戸の文章など、多様な文章への取り組み方が分かった。
問題を通して、改めて自分に足らないところを発見できた。
知識の確認と補填ができた。
冬の古文読解記述問題対策
答案作成で、注意すべき点が明確になった。
記述問題は、いかにミスを減らすかが大切だと分かった。
難易度が高く苦戦したが、2次対策として本番に生かせる知識が豊富だった。
古文常識を使いながら、演習ができてよかった。
演習をして、自分の足らないところがよく分かった。2次に向け練習していきたい。
記述答案の採点基準について教わり、参考になった。
センター漢文直前要点完成 ※演習形式
とてもいい総復習になった。テストの練習にもなり、漢文に自信が持てるようになった。
句形や語句の使い方、読み方などを再確認できた。
知識の確認ができた。
句形の再確認や選択肢の切り方などを学べて、とてもよかった。

D 理科

センター物理直前要点完成
『波動分野』が特に苦手なので、基本事項を固められて良かった。
要所の復習ができてよかった。
テストゼミで、講座のおさらいになる問題があり、自分の理解度の確認ができた。
仕上げの物理〈力学・波動編〉
前期に学んだ単元なので、少し忘れていたことろの復習になった。
前期テキストの応用形の問題に取り組めてよかった。
抜けていたところを補完できた。
センター対策の前に、2次向けの勉強ができてよかった。
苦手な「ばね」や「光」の問題をやれてよかった。
これまで学んできたおさらいができた。
仕上げの物理〈「熱・電磁気編」〉
後期授業の復習+αの内容だったので、苦手な『電磁気』の理解が深まった。
単振動の式など、考察するのがよかった。
『電磁気』は、苦手な分野だったので、応用問題などいろいろ確認できて良かった。
良問ばかりで、先生の説明も分かりやすく、充実した4日だった。
授業より1ランク難しい問題で、ためになった。
仕上げの難関大物理
すごいよかった。仕上げとしては最適!
複数分野にまたがった問題など、様々なことを一気に学べた。
重問では見たこともないような問題が多く、とても勉強になった。
最後まで解ききることが難しい問題ばかりだった。しっかり復習したい。
レベルは高いが、「長い問題文」の対策ができてよかった。
センター化学基礎直前要点完成
本番直前に、演習を兼ねた総復習ができて、良かった。
どこの知識が自分に足らないのか、よく分かったので、本番までに埋めたい。
センター化学直前要点完成
自習でつい流してしまうようなところも。細かく解説してくれたおかげで、理解が深まった。
全分野からの出題で、総復習ができた。
効率よく学習できるような配慮がされていて、進めやすかった。
『高分子化合物』を再確認できた。『酸と塩基』を振り返ることができた。
仕上げの理論・無機化学
よく出る『化学平衡』や、なじみのない『反応速度』の解法を再確認できた。
『気体の製法』とか『沈殿』とか、なかなか覚えられなくて困っていたので助かった!
無機では、反応式の覚え方・作り方を確認できて良かった。
無機分野を詳しく教えてくれた。単なる暗記ではなく、理解が深まり覚えやすくなった。
これまで手が出なかった部分を、習得することができた。
仕上げの有機化学
入試でよく出る『構造推定』の理解が深まった。
プラスαの知識が吸収できてよかった。
覚えていないと解けない問題を目の当たりにし、覚えきれていないことが確認できてよかった。
「高分子(特に天然高分子)」に苦手意識があったが、理解できるようになってきた。
現役の頃は全く理解できなかったが、先生のおかげで、今年は2次試験でも使えそうだ。
仕上げの難関大化学
反応や操作についての深い知識を学ぶことができた。難問も効率よく学べた。
「高分子化合物」が得意ではなかったが、たくさんの知識が得られた。
有機分野で、やったことのないタイプの問題ができたので、よい経験値を得られた。
テキストの内容が、押さえておきたいものばかりだった。しっかり復習したい。
思考力を要する問題が多く、ためになった。
年内に、2次向けの対策ができてよかった。
センター生物基礎直前要点完成
これまでの総復習ができた。
自分の弱点が明確になった。
センター生物直前要点完成
時間配分や解答選択のコツが分かった。ごちゃごちゃしていた知識が、スッキリした。
前期、後期よりも正答率が上がり、センター試験に向けて自信がついた。
自分の苦手な所がよく分かった。
仕上げの理系生物
他分野に渡る問題を集中的に解けたので、学んできたことを改めて整理することができた。
2次・私大向けの詳細な出題内容が押さえられていて、とても分かりやすかった。
これまでの総まとめができてよかった。
先生の説明は、記憶に残りやすい。

E 地歴・公民

センター日本史直前要点完成 ※演習形式
センター試験に向けたいい対策だった。
苦手分野が少し減った。
自分が足りない知識と年代序列を、少し克服できた。
覚えきれていないところや、勘違いしていたところを確認できた。
正誤判定の方法も練習してみようと思った。
パーフェクト日本史T〈戦後史徹底整理〉
去年は、時間がなくて、さらっと終わってしまった『戦後史』を、十分理解できた。
語句を関連づける方法が理解しやすい。付録のまとめプリントを、本番まで活用したい。
『戦後史』だけではなく、戦前の復習のきっかけにもなりよかった。
パーフェクト日本史U〈近代文化史完成〉
丸覚えではなく、背景知識を入れながらの印象に残る解説があったので、復習し易かった。
通史の内容も交えて復習できた。
テーマごとにまとめられた分かりやすいプリントがあり、勉強しやすい。
センター世界史直前要点完成
ヨコの流れが整理できたので、大変有意義な時間となった。
一つの設問を通じて、縦や横に話が広がり、知識が整理できた。
関連語句、暗記すべき年号の説明など、とてもためになった。
パーフェクト世界史〈私大重点対策盲点攻略〉
※今年度と講座内容は異なります。
断片的にしか覚えられなかった所が、流れが分かり覚えやすくなった。
あやふやなところを、再確認できて良かった。
ヨコのつながりが明確になった。
自習で勉強しづらいところを、地図などを使って分かりやすく教えてくれた。
センター地理直前要点完成
教科書に載っていない最新のデータについて、細部まで解説してくれて勉強になった。
幅広く、おさらいができて良かった。
センター前に、要点チェックができてよかった。
理解が曖昧な箇所がはっきりしたので、本番までにクリアにしたい。
センター公民〈政治経済分野〉要点完成
短時間で多くのことを学習できた。
公民の中でも、苦手な「政治経済分野」を直前にまとめられたので、よかった。自分の穴を見つけられた。
センター試験に向け、弾みになる授業だった。
弱点が見えた。
視野を広げることができた。